藤尾と武居

気になっている会社ね。
忙しくて、はじめて見れなかったものをね。見ているのですが、レバンドフスキーというハメス・ロドリゲスのいるバイエルンね。実態が良さそうでね。のちのち、6月のロシアワールドカップで和風って競り合いするのでね。そのあたり、どうなっていくのかな?といったね。
で、バイエルンなんですけれども、激しいけれども、そんな班にですが、到達点は同じであっても、得失点違いも上のパリサンジェルマンというのもね。ネイマールを凄まじい金額をね。かけても獲得したというのもあるから、その効能というのもいるね。
他にはリバプールの真似か。面倒な連中に入ったけど、ドイツのいた連中でないだけ利口なのはわかるけれども、耐え難いのでしょうけれどもね。
それにしても、和風は大迫が肺炎になったとかで、そうなってしまうと、筋肉が落ちてしまうからね。一番ひな型に返るのが暇なるのかとね。
http://セルノート.xyz/
となると、ここがキーポイントですしね。痛いね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です